読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋を語る歌人になれなくてブログ

2016,5月 恋の自作短歌をLINEで誤送信してしまったことをきっかけに、短歌な世界に引き込まれて行く。おそーるおそーるな一歩一歩の記録。

辞典はどれがいいのかな。

ヒヨコは短歌に適したような言葉もあまり知らなくて、辞典を買おうとかんがえています。

なにがいいかわからなくて、Amazonさんで「短歌」「辞典」で検索してみたら、季節に関する短歌辞典からてにをはについての辞典、動詞の短歌辞典までいっろいろあって、何をえらべばいいか、自分に足りない必要なものは何か悩んでしまいました。

うむ、まず何か手に入れて試してみるとしようか。


【今日のうた】

花褪せて白木香薔薇の静かなる幹をこそ下れ可憐のカナヘビ

 島田修三「神々の日々」 『短歌2016年7月号』