読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋を語る歌人になれなくてブログ

2016,5月 恋の自作短歌をLINEで誤送信してしまったことをきっかけに、短歌な世界に引き込まれて行く。おそーるおそーるな一歩一歩の記録。

入院、手術、退院してきました

見ますか?見ますか?
摘出した内臓とその外側に大きく張り出した筋腫のグロ画像!凄いですよ!笑。

まだうちの中をのろのろ歩くだけで必死です。思ったより退院後のほうが大変かも。

あと、麻酔が切れた後つらくなると脳内の言語が英語で流れていたのが謎現象だった...。


【今日のうた】

くれなゐの二尺伸びたる薔薇の芽の針やはらかに春雨のふる

 正岡子規(明治33年の作)

たぶん、わたしのはじめて短歌はこのうたかな?とおもいます。子供の頃に出会って印象的でとても好きだったのを入院中に思い出しました。